大人気!『ハッチ蜜』ヘアオイル。なぜ売れる?人気の秘密を徹底解説

Pocket

はじめまして、高知 黒潮町で髪質改善に力を入れ日々、お客様に『艶髪』を提供させていただいている美容室nico(ニコ)です。

nicoでは艶々で『キレイな髪』を作るために日々試行錯誤していく中で、お店でのヘアケアはもちろんですが、『ホームケア』の重要性を痛感しております。

逆に艶々で『キレイな髪』を手に入れてる方で、ホームケアをおろそかにしてる方は皆無ではないでしょうか?そんなホームケアに欠かせない三大アイテムって何かご存じですか?

  1. シャンプー
  2. トリートメント
  3. 洗い流さないトリートメント(アウトバストリートメント)

今回は3番、洗い流さないトリートメント(アウトバストリートメント)『ハッチ蜜』ヘアオイルの解説です。

『洗い流さないトリートメント』と耳にして皆様どのようなイメージ(お悩み・疑問)ですか?

一般的にはこのようなイメージ(お悩み・疑問)ではないでしょうか?

  1. いろいろ使ったけど結局どれ使っていいのか分からない
  2. パッケージで選んだけど使いかけの洗い流さないトリートメントがいっぱい
  3. いろいろな成分入ってるけどいまいちわからない
  4. 長く愛用できる商品がなかなかない
  5. 本気で『髪質改善』をしていきたいからホントにいいものを使いたい

わかります。ついつい『パッケージが可愛いから』『新商品』『おすすめされた商品』『使い方分からないけど、、、』このような事で手が伸びてしまうことありますよね。

しかし、このまままだとあなたに最適な洗い流さないトリートメントいつまでも見つかかりません。

さらには『髪質改善』には欠かせない洗い流さないトリートメントに不信ばかりになってしまいます

そこで今回ご案内・解説するのが

『ハッチ蜜ヘアオイル』

サロン商品・市販商品を合わせると数えきれないほど商品があるなか、『ハッチ蜜』ヘアオイルをなぜご紹介するのか、それは

『売れるからです‼︎』

販売側からするとありがたいことに、勝手に売れていく凄い『ヘアーオイル』なんです!

しかも30代、40代のお客様にご購入いただきます。

『30代、40代』ってヘアオイルに年齢って関係ある??って思われますよね

凄くあります!

先ほどの⑤つのイメージ(お悩み、疑問)をもう一度

  1. いろいろ使ったけど結局どれ使っていいのか分からない
  2. パッケージで選んだけど使いかけの洗い流さないトリートメントがいっぱい
  3. いろいろな成分入ってるけどいまいちわからない
  4. 長く愛用できる商品がなかなかない
  5. 本気で『髪質改善』をしていきたいからホントにいいものを使いたい

そうです30代、40代の方はこのようなお悩み疑問を経験されたうえで『ハッチ蜜ヘアオイル』を選ばれるのです。

しかも『髪質改善』に真剣に取り組まれる方だ多い

この様に経験豊富髪質改善に真剣30代40代に支持を受ける

『ハッチ蜜ヘアオイル』

⑤つのお悩み疑問を解決し、あなたの必須アイテムになること間違いありません

この記事をご覧の方はもう使用したことがあるかもしれませんが、

『ハッチ蜜』ヘアオイルがなぜ

30代、40代に支持され売れ続けるのか

『製作』『主成分』『コスト』プラス『使い方』4つに分けてどこよりも詳しく徹底解説していきます。

ぜひ最後までお付き合いください。

ページ最終に『この記事だけの特別特典』情報をご掲載しております

目次

1.『ハッチ蜜』ヘアオイルの始まりは北海道

『ハッチ蜜』ヘアオイルをnicoに取り入れて2年ほど、nico*shopにて販売開始して半年ほど、『ハッチ蜜』ヘアオイルをnicoオーナー楠目が知る限りで、『ハッチ蜜』ヘアオイルの始まりをご紹介

『ハッチ蜜』ヘアオイル製作者

北海道札幌市で美容室『ハッチ』を経営なさってる『辻屋政樹』さん。僕もお会いしたことがなくてSNSでのやり取りくらいですが、 すごく緻密なかただなという印象です。

『辻屋政樹』さんは『ハッチ蜜』ヘアオイル以外にも『ミニマル・シャンプー・トリートメント』『δデルタ速乾保湿ジェル』など製作されてる方で、ケミカルをホントによく勉強されている方で、一つ一つの商品に緻密さを感じます。

nico

ここでは省略するけど

『ミニマル・シャンプー・トリートメント』のほうがもっと凄い!!!

『ハッチ蜜』ヘアオイル 販売開始とブランディング

2018年中旬ごろから販売がスタートした『ハッチ蜜』ヘアオイル、SNSで希望者にサンプル配布の後

各美容室の注文を受け、各美容室に卸され、一般のお客様に『量り売りスタイル』で販売開始されたのが、販売までの大きな流れになります。

※量り売りは店頭のみで許された販売方法でネットでは厳禁です

nico
nicoでも、もちろん量り売りしてますよ! 50ml  1500

ここでお気づきなった方はさすが! 

『ハッチ蜜』ヘアオイル販売元はほぼ、宣伝などのブランディングなしで販売先の美容室がSNS等でのコーマシャルやサンプル配布などでどんどん広まったのが『ハッチ蜜』ヘアオイル

ハッチ蜜』ヘアオイルが発売になったと同時に販売先の美容師は、素早くお店への導入を決めたお店が多かったように思います。

そして、各販売先の美容室は、一般のお客様に宣伝用としてサンプルや少量低価格の『ハッチ蜜』ヘアオイルを、販売や提供したことで、一般のお客様の手に初めて『ハッチ蜜』ヘアオイル届きました。

ここまでは普通かもしれません、しかし『ハッチ蜜』ヘアオイルの良さに一般のお客様からリピートが続々と増え、今のように口コミなどで広がり売れ続けてる状況なのです。

もちろん、販売元の辻屋氏は情報交換やお問い合わせなどは受け付けてくれてますし。何かの時の対応はものすごく速い方なので、安心しております。

『ハッチ蜜』ヘアオイルがなぜ売れるのか 答え①

『ハッチ蜜』ヘアオイルがなぜ売れるのか①つ目の答えは

販売先の美容師が販売元の『辻屋氏』を信頼し期待感を持っているから、つまり全国の美容室、美容師が認めた商品なのです。

『辻屋氏』への信頼と期待感&『ハッチ蜜』ヘアオイルの『良さ

これが、大人気‼︎『ハッチ蜜』ヘアオイル。なぜ売れる?第①のの答えになります!

nico

あえて『ハッチ蜜』ヘアオイルの『良さ』って書いたけど、これから詳しく良さは解説するね

2.『ハッチ蜜』ヘアオイル贅沢な主成分

ヘアオイルの選ぶ際に皆様は何で選ばれますか?『香り』『デザイン』『お値段』も基準の一つになると思いますが、『配合成分』へのこだわりも大事ではないでしょうか?

ヘアオイルには『鉱物性』『植物性』『動物性』の3つのが主流になります。

  • 植物性椿オイル・アルガンオイル・ホホバオイル
  • 『動物性』馬油・スクワラン・エミユー
  • 『鉱物性』ワセリン(原料は石油)

『ハッチ蜜』ヘアオイルは植物性になり下記が主成分の三つ

  1. 『手絞りアルガンオイル』
  2. メドウフォーム
  3. アスタキサンチン

この三つについて詳しく解説していきたいと思います。

成分にも『ハッチ蜜』ヘアオイルの凄さが隠されてるよ、ぜひ詳しく見てね‼

①手絞りアルガンオイル

主成分①は『手絞りアルガンオイル』になります。ここ数年『アルガンオイル』をよく耳にするのではないでしょうか?『モロッコの黄金』といわれるほど希少なオイルになります。

・抽出

アルガンオイルは『アルガン』とういうモロッコ南西部に自生する木の種子から抽出することができ、100kgの種子からわずかい1Lしか抽出できない希少なオイルになます。

『ハッチ蜜』ヘアオイルのアルガンオイルは抽出方法には機械絞ではなく『手絞り抽出アルガンオイル』になりコールドプレストも呼ばれ手間のかかる作業ですが、過熱を抑えることができ、良質なオイルが抽出が可能になります。

・アルガンオイルの効能

・アルガンオイルに豊富に含まれるオレイン酸と天然ビタミンEによるものと言われ、ビタミンEはオリーブオイルの4倍ほど含まれておりのアンチエイジング効果に期待ができますし、肌・頭皮・髪の毛どのように対して『低刺激』『強い浸透力』が特徴になります。

②メドウフォーム

主成分②メドウフォームは北アメリカの温帯地域に生息し、春先に牧場を白い泡のような花で埋め尽くすことから”meadow foam”(牧場の泡)と言われる植物になります。

・抽出

メドウフォームの種子油から作られる『ラクトン=誘導体』がメドウラクトンになります。

・メドウラクトンの効能

過熱により毛髪ケラチン(髪の主成分)と化学結合(アミド結合)を形成します。アミド結合は髪への強力な吸着性有し

毛髪の強化が期待できるため『ダメージ部分の強化』『毛髪の滑りをよくする』『皮膚刺激の緩和』このような特徴を持っています

③アスタキサンチン

主成分③アスタキサンチンはサケやエビ、かになどに多く含まれている赤色の天然色素(カロテロイド)の一種。

・抽出

アスタキサンチンを自然界で作り出すことのできる生物は『ヘマトコッカ藻』をはじめごくわずかな生物になり、『ヘマトコッカ藻』は紫外線・貧栄養などのストレスを感じると、アスタキサンチンを細胞内で作り出します。方法としては超臨海抽出などがあります。

・アスタキサンチン効能

最近ではサプリメントなどでよく見聞きすることがあるのではないでしょうか、効果として有名なのが『抗酸化力の強さ』『抗炎症作用』にあります。過剰に発生する活性酸素を無毒化してくれたり、頭皮など皮膚の炎症を抑える大事な作用になります。

https://astaxanthin-lab.com/about/
https://astaxanthin-lab.com/about/

『ハッチ蜜』ヘアオイルがなぜ売れるのか 答え②

シャンプー、トリートメント、ヘアオイルなども薬剤と同じく処方というものがあり、どんなに高価で希少な成分であっても、配合を誤れば素晴らしい成分も台無しです。

バランスの取れた優れた製品を製作するには、緻密な計算と実験に大変な苦労があります。

緻密な計算と実験と『手絞りアルガンオイル』『メドウフォーム』『アスタキサンチン』など天然素材を主成分とする贅沢な配合成分をバランスよく

販売元の辻屋氏によって開発されたのが『ハッチ蜜』ヘアオイルアウトバスオイルの最高傑作になります。

天然素材を主軸とした贅沢な主成分と緻密な計算

これが、大人気‼︎『ハッチ蜜』ヘアオイル。なぜ売れる?第②のの答えになります!

商品を作るって並大抵のことじゃないんだなって、改めて思いますね!『天然素材を主軸とした贅沢な主成分と緻密な計算』に加え『情熱』も入りそうですね!

3.『ハッチ蜜』ヘアオイルはコスパが最強!

上記でもご説明させていただいたように、成分の贅沢さや緻密な計算で製作ている『ハッチ蜜』ヘアオイルご購入されたことがある方はご存じだと思われますが。正直『安い』。

『ハッチ蜜』ヘアオイルなぜ売れる答え③はコストパフォーマンスについて解説です。

①ヘアケア商品のコスト

ヘアケア商品はどのような流通を経て一般のお客様に届くのか、『流通』とは『商品』の流れになりますが、当たり前のように『人=会社』が関わることになり、そこにはもちろん『お金』が発生します。

・ヘアケア商品・メーカー

お客様が手に取る商品はもちろんどこかの会社が製造するわけです。『シャンプー』『トリートメント』『アウトバストリートメント』『美容全般』世界の美容関連ブランドはこちら

https://www.businessinsider.jp/post-100635

凄い数の美容ブランドがあるねー!この中でお客様に選ばれる商品を作るのは大変だ!

このようなブランドが製造・販売元になるわけですが、基本的に直接美容室に商品が届けられるわけではありません。

間に『問屋・ディーラー』が関わることになり。もちろんコストが発生します。

通常商品 

『ブランド』➡『ディーラー』➡『美容室』➡『お客様』 

『ハッチ蜜』ヘアオイル 

『ブランド』➡『美容室』➡『お客様』

『ハッチ蜜』ヘアオイルは中間の『ディーラー』のコストがかかりません。このように流通の見直しにより販売価格を抑得られる仕組みになります。

他にも販売元の努力などにより、コストパフォーマンスが高い商品になるわけです。

お客様は少しでも安くて、いい商品が手に入るほうがいいよね‼

『ミニマル・シャンプー・トリートメント』『δデルタ速乾保湿ジェル』もコスパは最強だよ‼

②宣伝広告費

実際、『ハッチ蜜』ヘアオイルに販売元が宣伝広告費をどのくらい掛けているのかは分かりませんが

僕が知る限りでは、費用の掛かるような広告費はあまり見当たりません。

『口コミ』『SNS』等の宣伝が強いのではないでしょうか?

では通常の『シャンプー』『トリートメント』『アウトバストリートメント』『ヘアオイル』はどのような宣伝広告費の使い方をしているのでしょうか?

面白いブログを書かれてる方を紹介させていただきます。『関川 忍 (シャンプーソムリエ)』さんの『市販のシャンプー VS サロン専売品

サロン専売品は多額の宣伝広告費をかけずに商品にかけて作られています。かたや、市販品は宣伝広告費を商品の価格の70%かけています。(広告業界の常識です。)あくまでもイメージですが、市販品とサロン専売品とで同サイズで価格が3倍の違いが合った場合です。

『関川 忍 (シャンプーソムリエ)』さんの『市販のシャンプー VS サロン専売品

 

市販のシャンプー VS サロン専売品

詳しくはblogを読んでいただきたいのですが、通常の『シャンプー』『トリートメント』『アウトバストリートメント』『ヘアオイル』は7割が宣伝広告費だそうです。必然的に削られるのは成分になりそうですね。

『ハッチ蜜』ヘアオイルに贅沢な成分が使える謎もなんとなく分かってきたね‼

③ヘアオイル・ランキング

実際『ヘアオイル』ってどのくらい金額がするのか、少しネットランキングを調べてみました!

『金額』『容量』『ml単価』ここに注目してベスト5をご覧ください。

ヘアオイル人気ランキング20選

ドライヤーの前のケアやスタイリングなどで使用する「ヘアオイル」。髪にうるおいを与えてくれたり、くせ毛がまとまりやすくなったり、広がりを抑えてくれたりする効果がありますが、何を買ったらいいのか迷いますよね。今回は、ヘアオイルの人気ランキングをご紹介します!

https://felice-kaori.com/article/15813
5位 イオ エッセンス スリーク 100ml  1907円 ml単価 19.07円
4位 ケラスターゼ フルイドオレオリラックス 100ml  3618円 ml単価 36.18円
100ml \3618
3位 チャップアップヘアオイル 60ml 3430円 ml単価 57.1円

2位 モロッカンオイルトリートメント 100ml 4644円 ml単価 46.44円
1位 N. ポリッシュオイル 150ml 3740円 ml単価 24.9円

20位中のベスト5を抜粋させていただきました。もちろん各オイルの特徴や成分は違いがありますので『金額』『容量』『ml単価』だけで判断するものでもありませんが

あえてここの項目では『コストパフォーマンス』を解説したいので『ml単価』に注目です。

  • 1位 N. ポリッシュオイル 150ml 3740円 ml単価 24.9円
  • 2位 モロッカンオイルトリートメント 100ml 4644円 ml単価 46.44円
  • 3位 チャップアップヘアオイル 60ml 3430円 ml単価 57.1円
  • 4位 ケラスターゼ フルイドオレオリラックス 100ml 3618円 ml単価 36.18円
  • 5位 イオ エッセンス スリーク 100ml  1907円 ml単価 19.07円

『ハッチ蜜』ヘアオイル 1000ml 16500円(nico価格)  単価 16.5円

コストパフォーマンスのパフォーマンスについては実際ご使用していただかないと、実感できないものですが

コスト部分については、ご納得いただくるのではないでしょうか?

トップ5のオイルと比べても品質もすごくいいよ!

『ハッチ蜜』ヘアオイルがなぜ売れるのか 答え③

『ハッチ蜜』ヘアオイルのコストについて解説してきましたが、あくまでも私の見解によるものなので、販売元の努力は計り知れないものがあると思われます。

僕がわかる範囲でも無駄なコストを掛けず、最終購入者(お客様)に高品質のヘアオイルを提供するための努力が感じられます。

『コストダウン』≫『高品質』≫『低単価』

これが、大人気‼︎『ハッチ蜜』ヘアオイル。なぜ売れる?第③の答えになります!

4.『ハッチ蜜』ヘアオイルはこう使う

ここまで、『ハッチ蜜』ヘアオイルの魅力についてご説明してきたのですが、使用方法についてここの項目ではご説明。

・サラサラ『ハッチ蜜』ヘアオイル

オイルのイメージって皆様どのようなイメージをお持ちでしょうか?

  • しっとり
  • ベトベト
  • 重たい

このようなイメージでしょうか?『ハッチ蜜』ヘアオイルはしっかり裏切ります。

『サラサラ』『軽い』『べたつかない』

オイルなのに??って感じです。

・まずは濡れた髪に『ハッチ蜜』ヘアオイル

ヘアオイルなので皆様がいつも使うように使っていただいて問題ないと思いますが

基本として、『ドライヤー前』が最も効果を発揮します。成分の項目でも書かせていただきましたが、『メドウフォーム』という成分は熱に反応するため、ドライヤー前がベストなのです!

『ハッチ蜜』ヘアオイル➡コーミング(梳かし)➡ドライヤー➡『ハッチ蜜』ヘアオイル

サラサラとした優しい柔らかさを実感できると思います。

ドライヤーで乾かした後や、お出かけ前にも軽く付けるだけでまとまりが出るよ!

5.『ハッチ蜜』ヘアオイル価格・特典

ここまでご覧いただきありがとうございます。

ハッチ蜜ヘアオイルが『30代、40代に支持』され『なぜ売れるのか?』ご理解いただけているでしょうか?

ここで上記にも記載ありますが、改めて価格と特別特典をご紹介していきます。

ハッチ蜜ヘアオイル1000ml

1000ml \16,500

『ネット販売・店頭販売』


ハッチ蜜ヘアオイル50ml量り売り

50ml \1,500

『店頭販売のみ』


今回このページをご覧いただいた方だけに

特別特典

をご用意させていただきました。

『ハッチ蜜ヘアオイル1000ml』をご購入の方にもれなく

『ハッチ蜜ヘアオイル50ml』 プレゼント

特別特典・プレゼント条件
  •  nico*shopからハッチ蜜ヘアオイル1000mlをご購入の方
  •  ご購入時に備考欄に『キーワード』を記載いただいた方

ご購入時に備考欄に『ハッチ蜜ヘアオイル50ml・プレゼント希望』と必ず記載ください。

この記事をご覧いただいた方への特別特典になります。ぜひご活用ください!

ハッチ蜜ヘアオイルQ&A

ハッチ蜜ヘアオイルをご購入いただいたお客様から頂くご質問をQ&Aにして回答

『ハッチ蜜』ヘアオイル1000mlはどのくらいの保存期間ですか?

基本あまり空気(酸化)に触れないようにすれば1年半~2年は使用できます。

『ハッチ蜜』ヘアオイルの量り売りはネットではありませんか?

ネットでの量り売りは薬事法で禁止されています。

使用後『ハッチ蜜』ヘアオイル1000mlのノズル部分が固まるのですが大丈夫ですか?

販売元の企業秘密になるようですが、オイルであのような凝固するオイルはありません、あのような凝固が『ハッチ蜜』ヘアオイルの特徴になります。問題ありません。凝固部分はふき取ってください。

『ハッチ蜜』ヘアオイル1000mlを購入したのですが、詰め替え容器は何でも大丈夫でしょうか?

問題ありません。nicoでは量り売りの際は真空容器を使用しています。

6.まとめ

辻屋氏がSNSで『ハッチ蜜』ヘアオイルは『中の下』の商品であると書かれてたことがあったのですが(もちろん謙遜でと思います)

そのくらい『幅広いお客様に使用していただき、長い間使い続けてほしい』との思いから

『コスト削減』『高品質』『低単価』『使いやすさ』などを緻密に計算されて『ハッチ蜜』ヘアオイルは製作されたのではないでしょか?

ここまで大人気‼︎『ハッチ蜜』ヘアオイル。なぜ売れる?の答えを3つに分けてご説明してきたのですが

最後は実感していただくしかありません。ぜひとも手に取り、お使いいただき『オイルの優しさ』『オイルなのにサラッと質感』を実感していただきたいです。

長くなりましたが『ハッチ蜜』ヘアオイルの凄さを共有して頂けたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA